肌は脳と高めあう。

スキンケアは、脳から考える時代へ。

好奇心を感じたときに脳が分泌するメッセージ物質は体中を駆けめぐり、
そして肌へ。POLAは発見しました。
肌にある受容体が増えると、弾力も増すことを。
そう、肌は、脳と、高めあう。

好奇心メッセージ物質を受けとった肌は、弾力因子テネイシンXを産出。
それが肌構造に適度な空間を生み出し、内部から押し返すような弾力肌をつくります。

B.A グランラグゼⅢ、誕生。美しさは変わる、脳から変えていく。
人類も、肌も、好奇心で進化する。ここから。

B.A グランラグゼⅢ、誕生

POLA最高峰ブランドは、
このエイジングケアにたどり着いた。
肌にのばすと、押し返すような弾力感。

B.A スキンケアのゴールデンLPに、ホワイトショットの美白有効成分ルシノール®。
POLAを代表する美容成分を、この1本に。さあ、あなたの肌に、新次元の美しさを。

2019年11月1日発売

【医薬部外品】〔美容液・乳液〕

B.A グランラグゼⅢ

ようこそ、化粧品の未来へ。

輝くような透明感、そして押し返すような弾力感。
肌にのばすと、濃密な美容液がクリームからオイル状に変化するようになじんでいく感覚。
美容液と乳液、ダブルの機能だから、
ローションの後、この1本だけで基本のお手入れが完了します。

お手入れの時間も、それ以外も、
好奇心を刺激しつづける。

らせん状に拡がる楕円、シルエットの曲線美。
プロダクトデザインは、自然が生み出した美しい法則「フィボナッチ数列」「カテナリー曲線」
から生まれました。有機的な黒のカバーを外すと現れる、シルバーに輝くボトル。
先端のダイヤルを回すと、美容液が湧きあがる。
使っている時も、眺めている時も。すべてのデザインは、あなたの好奇心を刺激するために。

フィボナッチ数列

Fibonacci Spiral
フィボナッチ数列
自然界を司る、無限に拡がる神秘的で秩序だった数列。その形は銀河のうず、ひまわりの種など無限に拡張していきます。フィボナッチ数列が描く曲線は自然の黄金比とも呼ばれ、人間がいつの時代も普遍的に美しいと感じる配列です。

真上から容器を見ると、フィボナッチ数列がモチーフとして描かれており、
「無限に湧き上がる好奇心」を表現しています。

カテナリー曲線

Catenary curves
カテナリー曲線
目には見えない「重力」が生み出す自然な曲線。美しく、力学的に安定的な構造として建築物などに応用されています。

横から容器を見ると、カテナリー曲線の形状となっています。
美しさの中に秘められた強さを表現しています。

パッケージ

PACKAGE
  • 折り紙
    一枚の紙から、「折る」という工夫だけで形になる折り紙をヒントにした一個箱。まさに日本人の叡智が込められている。開けた瞬間にパッと広がり、拡張するさまを表現しています。
  • 図鑑
    箱の内側にはグランラグゼⅢを様々な角度から切り取ったグラフィックが。横から見たり斜めから見たり。見る方の感覚や視点を拡張する仕掛けとなっています。まるで美しい図鑑を見ているかのように、新たな発見をしてほしいという想いを込めています。

Movie
「B.A GRANDLUXE Ⅲ BRAND MOVIE」

Movie
「B.A グランラグゼⅢ アート編」

エイジングケアに、脳科学のアプローチを。

私たちの脳は、メッセージ物質(神経伝達物質やホルモンなど)によって
感情をコントロールしたり、体内のさまざまな臓器に作用しています。
今回、B.Aリサーチセンターは、「好奇心」に関わる神経伝達物質と肌との関係を見出しました。

ブレインクロストークサイクル

  1. 1

    好奇心を感じると、脳からメッセージ物質が分泌される

  2. 2

    弾力のある肌に触れることで、さらに好奇心が高まる

  1. 1好奇心を感じたときに脳から分泌される脳メッセージ物質が
    肌弾力を高めていることを発見

    B . Aリサーチセンターは、脳メッセージ物質「ノルアドレナリン」「オキシトシン」が、真皮・皮下の線維芽細胞に作用し、「肌弾力因子:テネイシンX」を産生していることを新たに発見しました。

    そしてさらに、ノルアドレナリンとオキシトシンをキャッチする受容体を増やした細胞ではより多くのメッセージ物質が活用できるようになり、肌弾力因子:テネイシンXの産生が促進されることを確認しました。

  2. 2弾力感のある肌に触れることで、さらに好奇心が高まる

    B . Aリサーチセンターは、弾力のある肌に手で触れると、「好奇心」が高まること、さらに「好奇心」が関わる脳部位の活動も高まる可能性を発見しました。

    B.Aリサーチセンターは、この好奇心を軸とした脳と肌との関係性に着目した理論を「ブレインクロストークサイクル」と名づけました。この脳科学のアプローチにより、肌構造に適度な空間を生み出し、内部から押し返すような弾力肌を目指します。

POLAを代表する美容成分を、
この1本に。

B.A スキンケアのゴールデンLPに、ホワイトショットの美白有効成分ルシノール®。
POLAを代表する美容成分を、この1本に。さあ、あなたの肌に、新次元の美しさを。

お手入れしながら、好奇心が高まるような感覚。

時とともに美しく転調する、イマジネーティブアロマに包まれて。
美しさがふくらむような感覚を、ご堪能ください。

  • 1肌への浸透感を高めるように手のひらで包み込みます。
  • 2フェイスラインから頬の上部へ。やわらかい部分を、4本の指の腹で、やさしく押していきます。

ご使用ステップ

B.A グランラグゼⅢは、エッセンスとミルクの機能をあわせもつ美容液です。ローションの後、B.A グランラグゼⅢのご使用で基本のお手入れは完了です。肌の状態に合わせてご使用量を調整したり、その後、クリームをお使いください。

※肌の悩み・状態に合わせてお使いください。クレンジグはメーク・UVカット品使用時は必ずお使いください。

ダイヤルを回すと湧きあがる、
好奇心と美容液。

  • 1指で本体底部にある指がかりを押すようにして黒いカバーを外します。

  • 2先端のダイヤルをカチッと手ごたえがあるまでゆっくり回します。

  • 3中央から湧き上がる美容液をすくいとり、肌へ。

B.A グランラグゼⅢ

【医薬部外品】〔美容液・乳液〕

50g 本体 ¥72,000 (税込価格 ¥79,200)

リフィル ¥69,000 (税込価格 ¥75,900)

ポーラが展開する最高峰エイジングケアブランド「B.A」および「Red B.A」の公式Instagramアカウントです。
商品の情報や、商品に込められたscienceやartについて発信します。詳しくは公式HPでもご覧いただけます。

  • 茂木健一郎氏

    化粧品というものが、肌の表面的な美しさを支えるところから、もっと深い部分の美しさ、心の美しさ、それは例えば、生き生きと積極的な心までもを整えるような時代に移ってきているんじゃないのかなと思うんです。
  • 中野信子氏

    一見、私たちの生活に全く必要のない「美」ですが、それに価値を感じることができる、社会性を持たせられる、というのが我々の強みであり、次世代を繁栄させるための大きな武器でした。それが現在の脳科学で見た「美」の解剖です。
  • 石川善樹氏

    好奇心を持って美しいものや新しいものを知れば知るほど新たな自分が見つかり、新たな自分を知れば知るほど、これまで気づかなかった外にある美しいものに目がいく感受性が高まるのではないのかな、と考えています。
  • 恩蔵絢子氏

    好奇心を持ち続けることは脳を長く健康に保つ秘訣なんです。好奇心の本質は何かというと、新しいことに挑戦して感情を動かす、ということに尽きます。そして、初めてのことに出会って感情を動かすことが「美」を作るんです。
  • 河合薫氏

    自己を磨き続ける、そして周りと良い関係を作る、そうすることによって自分はどんどんと変わるし、周りを変えることもできる。制限さえつけなければ可能性は無限大に広がっていく。好奇心に従って生きていくことによって、誰もがピカピカに輝ける女性、男性、人間になれると思います。
  • 坂本真樹氏

    好奇心が旺盛で感性が豊かな人、特に女性は、既存のありふれたオノマトペでは表せないような感覚、新しい感覚を「これは何だ?」って表現したい衝動に駆られると、新しいオノマトペさえも作ってしまうということが分かっています。
  • 瀧靖之氏

    「好奇心」を保つということは、色んなことに興味を持つということ。そして、「好奇心」が高いということは、実は私たちの脳を健康に保つうえで非常に重要なんです。