発想の転換。
世界でひとつの美白メカニズム。

いま、美白研究の未来が動きだす。
1998年、業界初の「ルシノール®※2」を配合した、薬用美白化粧品ホワイトショットは誕生しました。
その進化は、現在も続いています。
根本にあるのは、ヒトが持つ力に着目した「生体※3美白」という考え方です。
従来の美白研究からの発想の転換によって、新たな美白メカニズム※1を発見。
これまでの常識を覆せば、これまでにない答えが見えてくる。
ヒトが持つ美しくなる力を高めるために。すべての女性の想いに、確かなサイエンスの力で応えていきたい。
その想いは、契約書のサインをモチーフにしたロゴマークにも込められています。
これからの美白を、ここから。
始まりはいつも、ホワイトショット。

  1. 世界でひとつの美白メカニズム:2017年11月現在。研究論文検索結果。
  2. ルシノール®:4-n-ブチルレゾルシン
  3. 生体:ヒトの肌で確認
  4. 10年ぶりに。新承認:新規美白有効成分を配合した医薬部外品として。2018年12月時点の医薬品医療機器総合機構の医薬部外品承認情報による。

*美白:メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぐ(LX、MXはメラニンの蓄積を押さえ、シミ・ソバカスを防ぐ)
*エイジングケア:年齢に応じた化粧品等によるお手入れのこと
*くすみ:乾燥やキメの乱れなどによる