ポーラ、日本テレワーク協会「テレワーク推進賞」において2年連続で「奨励賞」を受賞
テレワーク利用の拡大・社内外のインフラ整備や新しい働き方の浸透などが評価

株式会社ポーラ(本社:東京都品川区、社長:及川美紀)は、一般社団法人日本テレワーク協会(会長:栗原博、所在地:東京都千代田区、以下日本テレワーク協会)が主催する「第21回 テレワーク推進賞」において、「奨励賞」を受賞をいたしましたので、お知らせいたします。ポーラは昨年に引き続き、二度目の「奨励賞」受賞となります。
日本テレワーク協会は、ICT(情報通信技術)を活用して場所や時間にとらわれない柔軟な働き方を可能とする「テレワーク」につき、その一層の普及促進を目的に「テレワーク推進賞」表彰事業を 2000 年から継続して実施しています。今年度は、『コロナを乗り越えて!スマート社会に向けたテレワーク‼』をテーマに開催されました。

詳細はこちら