フェアリー ジャパン POLA サポート活動

2019年 団体選手メーク

2019年のメークテーマは「Harmonized Beauty ~令和メーク~」。
アイメークはダイナミックな演技や、大人っぽい演技など、テーマに合わせた表情をつくりだすため、ブラウンのアイカラーの入れ方にこだわり、目力アップや立体感など、より表現力の高さをサポートできるように作り上げています。さらに令和になぞらえ、リップは梅の花をイメージした「梅色リップ」を採用。梅色のピンクをプラスしたレッドリップは、メーク全体のバランスを調和し、選手たちをより華やかに見せます。

杉本早裕吏選手

杉本早裕吏選手メークBEFORE BEFORE
杉本早裕吏選手メークAFTER AFTER
団体選手アイメーク

アイ

【フェアリーウィングアイ】
目もとに濃いブラウンを妖精の翼のように入れ、目頭側に明るめのブラウンを入れることで、目力アップや立体感を生み出します。

【フェアリーキャットライン (アイライン)】
キャットラインは目尻をキュッとはね上げて描いたラインが特徴です。さらに、アイラインの上にブラックのアイシャドウをプラス。アイラインとブラウン、ブラックのアイカラーを調和させ、よりインパクトがあり、華やかな目もとを生み出します。
団体選手リップカラー

リップ

【梅色リップ】
令和スタートの年のリップは、令和を象徴する梅の花になぞらえ、ブラウンの目もとに合わせて梅色のピンクをプラスしたレッドリップを開発しました。メーク全体のバランスを調和する役割を果たします。