シワを改善する薬用化粧品
新『リンクルショット メディカル セラム』
発売6ヵ月で約35万個※1を突破

株式会社 ポーラ(本社:東京都品川区、社長:及川美紀)のシワ改善のパイオニアとしてシワ研究に挑み続けるブランド「リンクルショット」より、2021年1月1日に発売した、シワを改善する薬用化粧品「リンクルショット メディカル セラム」が、発売から6カ月間で累計販売約35万個を突破しました。
「リンクルショット メディカル セラム」は、日本で初めてシワを改善する医薬部外品有効成分として認められたポーラ独自の成分『ニールワン ®※2』を配合し、2017年にシワ改善市場を切り開いた薬用化粧品で、2021年1月1日にリニューアルしました。
真皮まで届き、シワの原因の一つである「好中球エラスターゼ」の働きを抑制することでシワを改善する『ニールワン®』に加え、独自の処方により、ニールワン®の水に馴染みやすく油に溶けにくい性質を利用した、相性の良い3つの保湿成分を新たに配合。シワを改善するとともに、肌のハリ感やうるおい、美しくしなやかに動く肌※3を目指します。
マスクをする生活が続き、口もとや目もとのシワが気になる方々から嬉しいお声もいただいています。

詳細はこちら

※1:2021年1月1日~6月30日国内販売実績 
※2:三フッ化イソプロピルオキソプロピルアミノカルボニルピロリジンカルボニルメチルプロピルアミノカルボニルベンゾイルアミノ酢酸Na  
※3:角層