ポーラ、ジェンダー平等な未来を拓く
次世代のサードプレイス『ジェンカレ』に協力
全14回の講座で若者がジェンダーを体系的に学ぶ場を提供

株式会社ポーラ(本社:東京都品川区、代表取締役社長:及川美紀)は、本年5月から任意団体「GENCOURAGE(ジェンカレッジ、代表:櫻井彩乃)」主催の、ジェンダー平等な未来を拓く次世代のサードプレイス『ジェンカレ』に協力し、ジェンダー課題に関心を持つ15歳~29歳までの若者に対しジェンダー課題を体系的に学び一緒に取り組める仲間と出会う場を提供します。
2021年発表のジェンダーギャップ指数によると、日本のスコアは156か国中120位、G7では例年最下位が続いています。『ジェンカレ』は講義・ディスカッションなどで構成する全14回の講座を通して、次世代と現役のジェンダー専門家がつながり、これからの社会や組織に不可欠なジェンダー平等の担い手を育成することで、誰もが性別に左右されることなく、自分らしく生きられる社会を目指します。

詳細はこちら