新体操日本代表「フェアリー ジャパン POLA」 2022年 新メーク
新しい未来を切り開き、自分に打ち勝つ力を
『Japan Beauty 勝色(かちいろ)メーク』
日本古来の化粧の色(白・黒・赤)をベースに、『勝色』が選手達の表情を引き立てる

株式会社ポーラ(本社:東京都品川区、社長:及川美紀)は、新体操日本代表「フェアリー ジャパン POLA」2022年新メーク『Japan Beauty 勝色(かちいろ)メーク』を開発いたしました。
今回のメークテーマは「勝色」。本年度より、メンバーやルール、選手の置かれる環境が大きく変わり、新生「フェアリー ジャパン POLA」として始動しました。そんな選手に、「新しい未来を自ら切り開き、どんなに困難な時でも自分に打ち勝って欲しい」という想いを込めたメークです。
『Japan Beauty 勝色メーク』は、日本古来の化粧の色、白(ハイライトやアイカラー)、黒(アイラインやマスカラ)、赤(リップ)をベースに、団体メークのアイカラーには『勝色』と呼ばれる、紺よりもさらに濃い、黒に見えるほどの深い藍色を採用。日本人の肌色を際立たせる色であり、メークのポイントとして立体感を引き立てます。
個人メークのアイカラーには、選手自身が好み、勝負色と表現する『勝色』である力強い赤に、深みを演出するブラウンを掛け合わせて、ダイナミックかつ繊細な演技の魅力を引き立てます。
このメークが選手たちの自信や原動力につながることを願い、ポーラは選手一人ひとりが自分らしく輝けるサポートをし続けて参ります。

詳細はこちら