ポーラ、女性活躍推進企業を認定する
『えるぼし認定』3段階目を取得

株式会社ポーラ(本社:東京都品川区、代表取締役社長:及川美紀)は、2022年7月に、厚生労働省が実施する女性活躍推進企業認定『えるぼし認定』3段階目を取得しました。
『えるぼし認定』とは、女性の職業生活における活躍の推進に関する法律「女性活躍推進法」に基づき、一般事業主行動計画の策定・届出を行った企業のうち、一定基準を満たし、女性の活躍促進に関する取り組みの実施状況が優良であるなど、一定の要件を満たした場合に厚生労働大臣が認定する制度です。
ポーラが取得した『えるぼし認定』3段階目は、仕事をする上で女性が能力を発揮しやすい職場環境であるかという観点から、「採用」・「継続就業」・「労働時間等の働き方」・「管理職比率」・「多様なキャリアコース」の5つの評価項目基準を全て満たし、その実績を「女性の活躍推進企業データベース」に毎年公表していることが認定条件です。ポーラはこれらの条件を満たし、認定を取得しました。 
女性活躍推進法 特集ページ(厚生労働省)

詳細はこちら