ポーラ、乳がん罹患者のための
スキンケア・メークのアドバイス冊子を制作
全国の「ピンクリボンのお宿」に加盟する宿泊施設に配布

株式会社ポーラ(本社:東京都品川区、代表取締役社長:及川美紀)は、乳がんに罹患された方のためのスキンケア・メークのアドバイス冊子を制作しました。この冊子は「ピンクリボンのお宿ネットワーク」に加盟している全国100か所以上の宿泊施設で配布されます。
「ピンクリボンのお宿ネットワーク(会長:畠ひで子=匠のこころ吉川屋女将)」は、乳がんを患い、手術を受けて回復の道を歩みながらも、術後の痕を気にして旅をあきらめてしまうという方たちに、もう一度、誰の目も気にせず旅に出かけてもらい、心ゆくまで旅館・ホテルでの入浴などを楽しんでいただきたいという目的で、全国の病院・看護団体とホテル・旅館が連携し、乳がん治療を受けた方々の旅をサポートするために2012年に設立。ポーラは2021年に新規に会員登録をしました。「ピンクリボンのお宿ネットワーク」は、誰もが旅を楽しめる環境づくりを目指し、シンポジウムや勉強会を通じてそれぞれの立場、考え方への理解を深めるとともに、業界のみならず広く社会に向けて啓発の輪を拡大するほか、毎年、加盟するお宿情報をまとめた冊子「ピンクリボンのお宿」が発行されています。ピンクリボンのお宿ネットワーク https://www.ribbon-yadonet.jp/

詳細はこちら