「毛穴が目立つ」「気になる」という人は意外と多いもの。毛穴目立ちは皮脂によるものとエイジングによるものがありますが、その原因を掘り下げると、肌を取り囲む環境から生活スタイルまで複雑に絡み合っていてとても複雑。結果を出すまで時間がかかる肌悩みです。だからこそ、すぐに毛穴を目立たなくできるメークテクニックは、ぜひ覚えておきたいことのひとつ。特別なアイテムを使わなくても、手持ちのベースメーク品にちょっとしたテクニックをプラスするだけで毛穴を目立ちにくくさせる方法があります。さらにメークで毛穴目立ちをカバーしている間に、じっくりと毛穴レスな肌を目指すケア方法もぜひトライしてみてください。

その場ですぐに、毛穴を目立たなくするメークテクニック

【メーク前にたっぷりうるおい補給】

乾燥によって肌のキメが乱れると、毛穴が目立つ要因に。冬はもちろんですが、汗などで肌がうるおっているように感じる夏でも、冷房などの影響で肌の中は想像以上に乾燥しています。毛穴が気になる人は、どの季節でもメーク前に化粧水と乳液で丁寧に肌をうるおしておきましょう。

【ファンデーションも下地も厚塗りは禁物】

毛穴を隠したいからと厚塗りをするのは化粧崩れの原因になり、かえって毛穴が目立ってしまいます。下地もファンデーションも気になる部分は薄めに仕上げるのがポイントです。

【あらゆる方向から毛穴を埋め込むように】

下地を顔全体に薄くのばしたら、頬を片手で軽く引き上げ、毛穴が気になる部分を中指の指腹で上下左右あらゆる方向にやさしくなでるように動かし、毛穴を埋め込むようになじませます。ファンデーションも薄くのばしてその後は下地と同様に。パフを使う時はパフを軽く折りたたむように持つのがポイントです。薄づきなのに毛穴が自然にカバーされて、つるんとした肌に仕上がります。

焦らずじっくり、毛穴を目立たなくする生活習慣

メークできれいに隠せるのはうれしいけれど、理想はやはり毛穴が目立たないつるんとした肌になること。生活習慣を見直して、じっくり取り組む毛穴ケアにもトライしてみましょう。

【ぬるめのお風呂に入る】

毛穴を開かせる原因のひとつにストレスがあります。その日のストレスをその日のうちに解消するには、お風呂に入ることがおすすめ。38度〜40度のぬるめのお湯につかると副交感神経が優位になり、ゆったりとした気分に。皮脂による毛穴目立ちなら、肌がやわらかくなって毛穴につまった皮脂が出やすい状態になるのも入浴で期待できることのひとつです。

【クレンジングをしながら小鼻まわりケア】

特に小鼻をつるんとさせたいなら、クレンジングの際に小鼻や鼻の側面を中指の指腹を使ってくるくると螺旋を描くようにマッサージしてみても。

【ビタミンB2を含む食材を食べる】

皮脂をコントロールするにはビタミンB2を含む食材を摂りましょう。手軽に摂れる食材としては、牛乳、卵、納豆などがあります。また、抗酸化成分が豊富な野菜や果物を食べるのもおすすめです。

  • 角層

BEAUTY TIPS TOPページへ