ステイホームで自宅時間が増えるなか、オンラインや動画サイトを活用したヨガ、ストレッチ、筋トレなど、自宅で行うトレーニングが話題になっています。中でも筋トレは、気軽なうえに代謝をあげて痩せる効果も期待できるので人気のトレーニングのひとつです。

運動をする人は、筋肉で美肌ホルモンが作られている

そんな人気の筋トレですが、実は美肌にも効果があることがポーラの研究で確認されました。きっかけは「習慣的に運動をしている人は肌がきれい」という印象を持っている人が多いというアンケート結果でした。これを単なる印象ではなく、実際に筋肉が肌に影響を及ぼしているのではないかと考え研究をスタート。「体の筋肉量が多い人ほど、シミやシワなどの肌トラブルが少ない」ということ、さらにその要因を追求したところ、筋肉で作られる「マイオネクチン(筋肉から分泌されるホルモン様物質マイオカインの一種)」という美肌物質が血流で皮膚に運ばれ、シミのもととなるメラニンの生成を抑えていることが示唆されました。

運動を続ける実験で、シミとシワが減少。心理面でも良い影響の可能性が

研究過程では、運動習慣のない人が体幹を刺激するメニューなどを毎日自宅で行う実験を実施。その結果、8週間後にはシミとシワが減少するという変化が見られました。これは、体操による筋肉への刺激でシミやシワに関わるマイオカインの分泌が促進され、それが皮膚に作用した可能性が考えられます。さらには自己肯定感がアップし、ストレスの指標となるアミラーゼ量も減少。体操を継続して行うことで短期・長期的にQOLが改善する可能性が考えられます。 自己肯定感がアップすると毎日がイキイキし、肌に対して良い影響を与える可能性もありそうです。

おすすめは、体幹トレーニング&下半身の筋トレ

運動とひとことで言ってもいろいろな種類がありますが、実験や研究結果からわかったポーラのおすすめは、体幹を鍛えるトレーニングと、大きな筋肉のある下半身の筋力アップトレーニングです。そして実験も自宅トレーニングを採用したように、ジムやスタジオに通って特別な器具を使わなくても、おうちでできる運動でOK。ポーラではこの研究をベースにした「BI-HA-DANCE」というトレーニングを開発、提案しています。動画を参考にぜひトライして美肌を目指してくださいね。

BEAUTY TIPS TOPページへ