毎日のスキンケアをルーティンではなく、リラックスし癒されるような時間にしてほしい。そんな想いから、ポーラは香りにこだわり続けてきました。原料などの匂いを消す、いわゆるマスキングのための香りにとどまらず、それぞれのブランドの持つ美しさへのイメージを表現し、毎日心地よくケアを続けていただくために。専門の調香師がフレグランスレベルの繊細な調香を行い、こだわり抜いたオリジナルの香りの開発をしています。その技術の粋を集めたのが、ポーラ最高峰ブランドB.Aの香りです。

トップノートからラストノートへと、フレグランスのような変化を楽しむ

B.Aスキンケアの基本の香りは「シプレフローラル」ですが、単一的な香りではなく、まるでフレグランスのように複雑でドラマティックな変化が楽しめます。トップノートは「エミレ」をメインに「グリーン」「グァバ」「ラズベリー」などを加えたみずみずしいグリーンフルーティーの香り。ミドルノートは「ネロリ」をメインに「ジャスミン」「ミュゲ」などでアレンジした芳醇なホワイトフローラル。ラストノートでは「フェヌグリーク」に「沈香」を加えた、奥行きのある甘さと上質感を味わえる香りへと変化します。また、それぞれのノートのメインとなる「エミレ」「ネロリ」「フェヌグリーク」は、フェアトレード原料から抽出した天然香料を使用。単に贅を極めるのではなく、生産者の持続的な生活向上を支えることも考慮しています。

※写真はイメージです。

ケアの目的に合わせ、1品ごとに香りの個性を際立たせる

しかもB.Aは、アイテムすべてが同じ香りではありません。クレンジングからクリームまで、アイテムごとに香りの個性を持たせています。それは、使う目的に合った香りを感じることで、ひとつひとつのステップをより意識した丁寧なお手入れを楽しんでほしいから。ケアを進めるごとに折り重なり変化する香りは、朝は穏やかに心を落ち着け、新しい1日に向けて開放的な気持ちを誘うような時間を、夜は1日頑張った自分を慈しみ、高揚から充足へと気持ちをシフトさせるような時間を演出します。

【B.A各アイテムの香りの特徴】

クレンジングクリーム

クリアに広がり甘く心を包むような香り。ありのままに戻る自分と心を甘くやわらかな香りで包み込みます。

ウォッシュ

心を整えるような洗練された香り。心を穏やかに整えるような香りで、フッと肩の力が抜けるような時間を誘います。

ローション

華やかさとやすらぎのある香り。華やかに広がる香りがスッと心の内側に入るような香りへ転調します。

ミルク

やわらかに心をほぐすような香り。抜けるような華やかさで開放的な香りに導きます。

クリーム

高揚感のある香り立ちから落ち着きのある上質な香りへ。充足した心地よく落ち着くような時へ誘います。

【香りの楽しみ方】

ローション、ミルク、クリームは、顔全体になじませたあとに両手のひらで鼻を包むようにして、ゆっくり丁寧に深呼吸。より深く香りを感じ、リラックス感も高まります。

B.Aをラインで使えるキットで折り重なる香りを体験

B.Aの香りを体験したい!と思っても、いきなりラインで揃えるのは難しい…。そんな時におすすめしたいのが、複数アイテムがセットになったキットです。フルラインで使えるものから、保湿アイテムがラインで揃うもの、新製品が入ったものなど季節や時期に合わせてさまざまなタイプをご用意しています。まずはここから、B.Aの香りを体験してみませんか?

BEAUTY TIPS TOPページへ