寒い季節がやってくると楽しみになるのがお風呂。入浴は血行がよくなったり、35~38℃のぬるめの温度の入浴なら副交感神経が働きリラックスした気分になれたり、さらにはお風呂に浸かると毛穴が開き肌表面の汚れをほどよくきれいにしてくれたりと、うれしい効果がいろいろ。ポーラのバスアイテムでもっと優雅に、心地よく、楽しむ時間にしてみませんか?

香りにこだわるバスアイテムで気分リラックス&スキンケア

ポーラではバスアイテムやボディケアブランドにもオリジナルの香りを調合しているものがあります。そんなこだわりから生まれた香りを全身にまとえるのはバスタイムならでは。また「お風呂に入るだけ」「洗うだけ」のスキンケア効果も魅力のひとつです。今回はおすすめの2つのブランドをピックアップしました。

花束のような上質な香りの パンセ ド ブーケ

パンセ ド ブーケは、ボディシャンプー、バスエッセンス、ボディクリームを揃えたボディケアブランドです。希少な精油を基調に、トップ、ミドル、ラストへとフレグランスのように変化する香りは、みずみずしい生花のブーケを閉じ込めたかのよう。ローズを基調に甘くみずみずしい花々の香りの「ルージュ」は、明るく前向きな気分になりたい時におすすめ。ナルシス(水仙)を基調に清廉な花々とグリーンの香りの「ブラン」は、落ち着きやさわやかさ、ニュートラルな気分を味わいたい時におすすめです。どのアイテムにも美容成分※1を配合し、入浴後もしっとりなめらかな肌に。

オスマンサスとジャスミンの香りの スパークリングブーケ

オスマンサス(和名:きんもくせい)とジャスミンという、華やかで親しみのある香りのボディシャンプー。トップはさわやかなフルーツ系、ミドルはオスマンサスとジャスミン、ラストはアンバーやムスクなどで落ち着いた雰囲気にと、こちらもフレグランスのように変化する香りが楽しめます。たっぷり豊かな泡立ちで肌をやさしく包み込む時間は、毎日にちょっとした贅沢気分をもたらしてくれそう。しっとりしなやかな洗い上がりもぜひ堪能してください。

  1. 保湿成分

BEAUTY TIPS TOPページへ